スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シダ病

どもー(=゚ω゚)ノ


暫く触らないといいつつ触ってますw

有茎類の配置がどうにもおかしいと思って植え替えたりとかしてましたw
トリミングの時などにもバランス見ながら位置ずらしたりすると思います。
というのもレイアウト水槽というものは初めてなので理屈では解っていても実際にどういう種類の水草をどういう配置で、どのくらいの密度で植えるとどうなるのかが良くわかっていないのです。


さてさて、それはそれとしてミクロソリウム・ウェンディロフがどうもシダ病のようです

シダ病
先がしっかり茶色くなってしまっています。

実はチャームさんから届いた段階で少し出ていたのですがそのときはそんなに問題ないかと思ってそのまま活着させました。
しかし、数日たつと・・・・・・(´・ω・`)

ということで何枚か伝染していた葉も一緒に切り取ってしまいました。

実はこのミクロソリウムなどを買った後にも何種類か水草を買ったのですが、緑色のひげ状のコケが結構ついていました。
この時期は水草買うのにも少し注意が必要かもしれませんね^^;



ちなみに何を増やしたかといいますと

ブリクサショートリーフ
ブリクサショートリーフとか
エキノレッドと稚エビ
エキノレッドなどです。

そしてエキノレッドの脇に何かちっちゃいのが・・・・・稚エビ初めてみたw
良く見ると↑の写真にもチラッと写ってるしw
実はレッドチェリーを買ったときに抱卵していた個体は環境の変化によるストレスからか徐々に卵を落としてしまって、最終的には卵ごと脱皮(爆)してしまっていたのです。
その後抱卵した個体もいるのですが、それが孵化したにしては大きい・・・ということはそのときに無事(かどうかは解らないが)孵化できた生き残りということになる。

なんにしてもエビパワーを求めている今の状態としてはうれしい限りですなw


ちなみに親はこんなの

親エビ
かなり赤いと思います。

そういえば植えてから数日でもっさり生えてきたブリクサショートリーフの新芽もやたら赤い。
光量があると赤みを帯びるのは知っていたけどここまで?ってかんじでうれしい誤算です。
しかし、ブリクサショートリーフの成長は早すぎる・・・エキノレッド埋まる・・・・・・



ちなみになぜエビパワーを求めているのかというと・・・・・今までろ過装置の吐出パイプにスポンジかぶせて大きな水流が起きないようにしていたのですが、水流があったほうが淀みができなくていいかなと思って水流がつくようにしてみたんですね・・・
そしたら一晩で・・・・・白ゴケがフッサフッサと・・・・・・・・っうぇっうぇw

もちろんすぐに戻しましたが・・・


ヤマトを多めに入れればその他のコケと共にすぐになくなる類の物だとは思うんですが・・あんなでっかいエビをこのサイズの水槽に突っ込んだらヤマトが主役なくらいの存在感がwwwww


ってなわけで、換水頻度上げつつレッドチェリーとゴールデンに頑張ってもらおうと思います。
来週くらいになっても全然改善されなかったら・・・・ヤマト・・・・




                                            ではー (=゚ω゚)ノン
スポンサーサイト
プロフィール

じろ

Author:じろ
ど田舎在住

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。