FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤマトと藍藻

(=゚ω゚)ノどもー


先週、コケの状態を見てヤマトを~と言っていたのですが早々に追加しました。

ヤマト

その理由は・・・・・・酸欠でエビ半分落としました(爆)


いやー・・・夜間エアレーションなしで行けないかなと思ったんですがいけなかったですil||li(´ω` )il||li
さらに、ろ過バクテリアにもダメージが出たようでその日のうちに軽い油膜が出て水面が気泡だらけで・・・キレイ・・・では無かったです(´・ω・`)
油膜は夜間のエアレーションでなくなったのですがダメージはやや深刻だったようで水槽前面に藍藻が出てきました。

この藍藻は、実は極端に水流の無いこの水槽では恐らくそう遠くないうちに出るだろうと思っていたもので、少し前からガラスとソイルの間にうすーく発生していました。
というわけで、対策グッズはそろっていたりします。


コケ対策グッズ
木酢液(株式会社GI)とエクスタミン(マーフィード)、そして念のために最終兵器のアンチグリーン(カミハタ)です

木酢液とエクスタミン(それにしてもよく効きそうなパッケージである)は小型のスポイドか注射器で藍藻に吹きかけると白く枯れてくれます。
枯れた藍藻はエビが始末してくれます。
木酢液は原液を水槽内に数CC添加することでコケ予防にもなるそうですが、実はADAのフォトンギットの中身は殆ど木酢液なのだそうです。

これに加えてバクター100(ADA)も用意しました。
バクター100

これは藍藻が発生しやすい場所に直接振りかけておくと効果が期待できるとか何とか。まあ、効果が無くてもADAなのでおまじないにはちょうどいいでしょうw




そして換水時に実施しようと水槽のうえから覗き込むと・・・・・臭いil||li(´ω` )il||li

ろ過不全なのでしょう。緑臭いというか何と言うか・・・今の時期の田んぼのにおいです。
ろ過装置内の活性炭も1ヶ月たつので取り出すついでに濾材を軽くすすぐことにしました。

濡れるし汚れるので写真は取ってないですが、濾材が普通とはちょっと違うヌルヌルでやばめな感じに・・・


活性炭を取り出したスペースにはスドーのポーラスボールを入れました。
異なる形状の濾材を組み合わせることで、濾過槽の水の流れを変化させ幅広いろ過バクテリアを定着させることが狙いです。






濾材の洗浄後に、気を取り直して藍藻退治を行いました。

バクター100撒布
エクスタミンを吹きかけた後、バクター100をふりかけた上からピンセットで少し撫でて藍藻が発生しているソイルの中にバクター100を落とし込みました。

できることならこのままアンチグリーンは使わずに済ませたいものです。




話は変わりますが少し前にトリミングも行いました(もう1週間くらい前のような・・・)

バカみたいに成長の早いガボンバが水面を突き破って数日が立ちいても立ってもいられなかったためですw
ついでにロタラ・ロトンディフォリアもトリミングと差し戻しをを行いました(ガボンバは差し戻しのみで根元は捨てました)


今回のトリミングでは非常に役に立ってくれたのがこれです
水草のオモリ
水草のオモリ(GEX)

ガボンバのような密生して植えにくい種類の水草でも簡単にまとめ植えできます。
そして特筆すべきは鉛じゃないという点です。生体に影響を与えません。
オモリ使用例
値段は少々高いですが、リセット後に再利用できるので逆にリーズナブルかもしれません。

ガボンガは10㎝ほどにして植えましたが2週間後にはまた水面を突き破るでしょう・・・次は問答無用で根元のほうからぶった切ってやるw

ロタラ・ロトンディフォリアはトリミングした先を差し戻してボリューム優先してます。
成長がマチマチになってしまいますが次回のトリミングで揃えたいと思います。


あかーい






ちなみに木酢液を添加しだしてから赤系の草の赤みがかなり増しました。
赤くなると思っていなかったハイグロもなんか赤というか茶色に・・・(ホームセンターでただ単にハイグロフィラとして売られていたため詳細不明)

木酢液には200種類以上の成分が含まれているといわれており、その成分が微量元素として水草に有効に吸収されている可能性があると思います。
これは成分的に見ると恐らく間違いないと思いますが、弊害もあるため使用に関しては注意が必要です。

調べられた範囲でも60Lの水槽で、少ない人ではで2滴程度から多い人では10~15CCと添加量に大きな違いがあります。

暫く、換水時に10L当たり1CCの添加を行って様子を見ようと思います。




                                          ではー (=゚ω゚)ノン
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

じろ

Author:じろ
ど田舎在住

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。